• ホーム
  • 当院のご案内
  • ご挨拶
  • 施設概要
  • 外来のご案内
  • 診療のご案内
  • 診療の流れ
  • 医療機器・設備
  • 採用のご案内
  • 交通のご案内

診療時間

月・水~土曜日

午前 9:00~11:30

月~水・金曜日

午後 14:30~16:30

※予約の方優先となります

※新患の予約は午前11:00・
午後16:00となります

休診日

・火曜日午前
・木/土曜日午後
・日曜日/祝日
・お盆/年末年始

ホーム > 外来のご案内(診療のご案内)
外来のご案内

診療のご案内

診療時間

泌尿器科

 
午前 9:00~11:30
午後 14:30~16:30

※ 予約の方優先となります
※ 新患の予約は午前11:00・午後16:00となります

診療科

  • 泌尿器科(男性・女性ともに診察いたします)

診療内容

○泌尿器科一般診察

平成27年1月から男性の診察も開始いたします。

・前立腺肥大症(尿の勢いが悪い、時間がかかる、頻尿症状)

若い時と比べて、「尿の勢いが悪くなる」「おしっこに時間がかかる」「夜に何度も排尿のため目を覚ます」などの症状がある男性の方は、前立腺肥大症の可能性があります。内服薬で解消できる方も多いので、ご相談ください。

・亀頭包皮炎

男のお子様でおちんちんの皮の部分が痛い場合、細菌感染で痛みが出ている場合があります。抗生物質の塗り薬で完治できますのでご相談ください。

・尿失禁(尿もれなど)

・過活動膀胱(頻尿症状、尿意切迫感など)

特に、頻尿傾向にある女性の方に多い症状です。尿検査しても異常が無く、排尿後の超音波検査で膀胱の尿が出切っているのが確認できた方は、膀胱炎ではなくて過活動膀胱かもしれません。過活動膀胱には以前からの内服薬の他、副作用の少ない貼り薬でも治療できるようになりました。

・発熱で左右どちらかの背部痛に起こる腎盂腎炎や、排尿終盤に痛くなり頻尿になる膀胱炎などの尿路感染症

・尿路結石症(腎臓尿管など)

当院では、腎臓や尿管の結石の検査をレントゲンと超音波で行います。ご希望により、福島労災病院でCT撮影をして、結石の有無を確認する事も可能です。
尿路結石の患者様の中には、血中の尿酸値が高くて尿酸結石ができてしまう方や、副甲状腺からホルモンが過剰に出て尿路結石が多発する方もいらっしゃいます。そのため、尿酸値や副甲状腺ホルモンを採血して調べ、高尿酸血症(痛風)の内服治療を行ったり、副甲状腺機能亢進(ふくこうじょうせんきのうこうしん)に対しては専門医へ紹介しています。また、衝撃波発生装置を使って体外から結石を壊す治療法(ESWL)を希望される方は、福島労災病院や常磐病院を紹介しています。

・排尿困難や、尿が出なくなる神経因性膀胱尿閉

・その他の症状

○前立腺や腎臓、膀胱などのがん検査

前立腺のがんは採血検査が有効です。PSA採血(血液中にある前立腺に特異的なタンパク質の一種「PSA」値を測定)を行い、異常が疑われる場合は福島労災病院でMRI撮影をして確認します。腎臓のがん検査は超音波で診断しますが、疑いが強い場合は福島労災病院でCT撮影をして確認します。膀胱の がん検査は超音波検査と尿細胞診(尿にがんの細胞が混じっていないかを見る検査)、膀胱鏡で診察します。前立腺や腎臓、膀胱のがんの場合は患者様と相談の上、治療のできる病院へ紹介いたします。

ページの先頭へ