• ホーム
  • 当院のご案内
  • ご挨拶
  • 施設概要
  • 外来のご案内
  • 診療のご案内
  • 診療の流れ
  • 医療機器・設備
  • 採用のご案内
  • 交通のご案内

診療時間

月・水~土曜日

午前 9:00~11:30

月~水・金曜日

午後 14:30~16:30

※予約の方優先となります

※新患の予約は午前11:00・
午後16:00となります

休診日

・火曜日午前
・木/土曜日午後
・日曜日/祝日
・お盆/年末年始

ホーム > 外来のご案内(医療機器・設備)
外来のご案内

医療機器・設備

電子ビューアー

当院ではレントゲンや超音波、膀胱鏡などの画像を必要に応じて電子化しています。このため、レントゲンは撮影後の現像時間がなくなり、撮影後数分で写真を画面で見る事ができます。また、このシステムのおかげで、現在の画像だけでなく過去の画像も見られて比較できるなど、患者様にご好評いただいております。

超音波装置

腎臓、膀胱などの腹部臓器や、甲状腺・陰嚢・精巣などの頚部や陰部に超音波を当て画像診断する装置です。患者様の体に負担を掛けず、妊婦さんでも使用できるのがが特徴です。
泌尿器科では「日立アロカ製F37」を使用しています。

尿流量測定装置(ウロフロメーター)

排尿の勢いや排尿にかかる時間、1回の排尿量を測定します。排尿の状態はグラフになり、患者様から問診でお伺いした排尿状態を客観的に診断する事ができます。

膀胱鏡

膀胱内部を観察できる内視鏡です。膀胱内の腫瘍や結石を確認するために用います。

コルポスコープ

子宮がん検診の際に、病巣を詳しく観察する装置。組織検査と併用します。

マンモグラフィー

乳がんを診断する方法の一つで、乳腺・乳房専用のレントゲン撮影です。乳がんの早期発見にも繋がります。

CO2レーザー

従来の治療に比べ、痛みがなく患者様に優しい治療ができるレーザー装置。ほとんど痛み無しで、前がん状態の病巣の切除ができます。

骨粗鬆症検査とCAVI(動脈硬化検査)

骨密度を、痛みもなく簡単・正確に検査する事ができます。CAVIでは動脈硬化の進み具合を測定します。

ページの先頭へ